早くも5月にして浴衣×カンカン帽コーデ

前回の記事でアップしたお肉会でのキモノコーデをご紹介したいと思います。
タイトルにもありますように、5月にして浴衣を着ちゃいました。
夏になったら何を着るのやら〜

でもですね〜この浴衣は全然浴衣には見えないんですよー

浴衣はriccaさんとこで頂いたインド綿のもの。
ですので、近くで見るとわずか〜に光沢感があるのです。
そして、購入したままだとおチビな私には身丈と裄がかなり大きいサイズなので
裄だけ自分でお直しした浴衣。
全体的には好きなグリーン&イエローでまとめました。

帯まわり

帯 雅星さん。先日購入したばかりで初めて着用の名古屋帯。
ネットショップで一目惚れしたのです。
帯留め 東風杏さん
帯揚げ さく研究所さん
写真では分かりにくいですがコットンレースで左右でビミョーに色が違います。
帯締め riccaさんとこで頂いたシャンパンゴールドの三分紐。
こちらも写真では分かりにくいですが上品にキラキラしているのでとても使いやすい。

衿もとはCarenのニット半衿(パイン)

ピアスもグリーンで合わせました。

ニット半衿と帯の色がバッチリすぎて萌えるぅ〜(自己満足)

帯むすび

いつもの角出し。
長い帯だからと思って手先を必要以上に長く取りすぎちゃいました。

足もと

riccaの水玉レース足袋と畳表下駄。
鼻緒は自分で編んだものをくっつけてオリジナル鼻緒に。
なかなかお目にかかることが無いシマシマの畳表は
福岡の戸部田履物店さん。

最近はキモノを着る回数が昔よりも減ってしまっていますが、
キモノが好きなことは変わらないな〜
うまく纏められるとほんとテンション上がる!(自己満足ですけどね)

そして、キモノを着る機会が減っても、好みのキモノや帯など見つけてしまうと
迷わずカートに入れちゃいますの…
「買うだけ買って全然キモノ着てへんやんかー」って自分に言うてます。
それでも、キモノにはまり出した頃に比べると、かなり散財をセーブ出来るようになりましたけどね〜^^;

そんなこんなで、これからどんどん暑くなってくるので
ますますキモノを着る機会が減るかもそれませんが
キモノは楽しくオシャレに着るのがモットーです

では、また

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA