モダンな亀甲柄浴衣で名残り惜しく夏コーデ

今日は友人のお誘いで箕面の川床に行ってまいりました!
そんな今日のユカタコーデをご紹介。
お久しぶりぶりにちゃんとしたコーデブログです。

前回の記事でも登場した、雅星さんでいただいたモダンな亀甲柄の浴衣です

このユカタ。やっぱりヨメにもらって大正解だった!良いわ〜♪

帯まわり

大好きな立涌柄の半幅帯。
帯留めは、toiroさん。パールがアクセントのマリンなヒトデちゃんです。
帯締めには、ラメが入った黒い三分紐とゴールドの飾り紐を重ねて。
ピアスはもちろんcaren tricot製キイチゴピアス。

帯結び

何結びか分かりません 笑
とにかくお太鼓風にしたかったんですけど、長さが足りませんでした…(^◇^;)
この立涌柄帯好きなんですけど、長さがちょっと短いのがたまにキズ。

足もと

帯まわりと同じ配色にしてみました。
黒いベアフットサンダルもcaren tricot製。朱塗りの三味下駄は船場のちぐささん。
マリンボーダー&ゴールドなフットジェルネイルは我が友人のmani styleにて。

そして、めーーーっちゃ嬉しかったことがございまして!!
この川床イベントを誘ってくれた友人が、なんとcarenのニット半衿を使ってくれてましたーーー!!

しかも、絞りの浴衣とこれがまた色みがバッチリ合ってるんですよ(≧∇≦)

しかもしかも帯飾りとして使ってくれていたのが、より一層嬉しかったです(T ^ T)

早く腱鞘炎治って、早く作品製作したいと強く思いました。

昨年に引き続き、今年の川床もとても楽しかったですよ〜☆
その時のことはまた改めて綴りたいと思います!
今日はひとまずコーデだけ。

では、また

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA